家族で楽しめた石水亭の温泉

登別の石水亭という温泉宿に行ってきました。

我が家は夫婦と6歳、2歳の子供がいる4人家族です。夫婦そろって温泉が大好きです。でも、大人だけならゆっくり温泉に浸かって美味しいご飯を堪能して…と大人ならではの温泉での過ごし方ができますよね。しかし我が家には小さい子供が二人います。そこで、子連れでも楽しめそうな温泉宿に行ってみました。

家族4人と私の両親、それと実兄の計7人で登別の石水亭で宿泊しました。子供たちは大好きな祖父母と叔父がいるというだけで大喜び。部屋に到着してからもトランプをしたりはしゃいだりと終始元気いっぱいでした。

食事は朝夕ともバイキング。和洋折衷なので、どの世代の方にも楽しめる食事でした。特に朝食の焼きたてパンはとても美味しかったです。

温泉は熱めの浴槽とぬるめの浴槽に分かれているので、子供でも比較的浸かりやすいお湯でした。脱衣所も十分広いし、もちろん大浴場も広々しているので大変過ごしやすい空間です。

何よりも子供たちが喜んでいたのが、1階にあるゲームコーナー。これがあったので、温泉で暇をもてあましがちな子供たちも本当に楽しく過ごせたようです。

食事の際に下の子がジュースをこぼしてしまいました。その時にサッと職員の方が現れて、「大丈夫ですか?」とすぐに拭き取ってくれました。あのひろいバイキング会場で、こういったことに臨機応変に対応していただけたことがとても嬉しかったです。

子供も大人も楽しめる登別の石水亭、また機会があったらぜひ行きたいです。この家族旅行は本当に楽しかった!

ウェディングドレスの二の腕隠しのつもりが逆効果に!

私は、少しポッチャリ体型のため結婚式で着るウェディングドレスは二の腕が少しでも隠れるデザインを着ようとずっと前から決めていました。

そして、かなりの数多くのドレスを見て気に入ったのはオフショルダーのウェディングドレスでした。胸元と裾のビーズの刺繍が綺麗で一目惚れって感じでした。オフショルダーなので、二の腕も隠れるしこんなピッタリなウェディングドレスはないだろうと思っていたんです。

しかし、実際に着てみると隠すどころか二の腕の太さが強調されてしまっていることが分かりました。(T_T)

なぜかというとウェディングドレスの袖の部分がパツパツになってしまっていたからです。デザインがすごく気に入って悩んで悩んで選んでいたのですごく落ち込みました。その時、結婚式まで約半年程ありました。一生に一度の結婚式なので、ブライダルエステ 福岡で選んだエステで二の腕ケアをしてもらうことにしたんです。

もちろん、エステ以外にも自宅ででは、お風呂の中で、マッサージし、ネットで調べた簡単エクササイズを空いた時間があれば、仕事の休憩中にもしていました。ブライダルエステにも週に1回通い、二の腕だけでなく全体的なサイズダウンを目指しました。それなりにお金をかけたんです。

二の腕が細く見えるポーズも事前にチェックし、鏡の前で何度も練習しました。その甲斐あって、当日には6キロ痩せ、二の腕は5センチサイズダウンすることができました。二の腕を隠すために選んだドレス逆に太く見えるというショックが原動力となり、どうにか満足いくウェディングドレス姿になることができました。

やっぱりいいものはいいのかな

誕生日プレゼントで、カシミアのストールを買ってもらいました。今まで、カシミア素材のものは持っていませんでしたので、ちょっとうれしくて(^O^)いえ、ちょっとどころではありませんけど・・・

で、早速、襟元に巻いたりして通勤!

その日は、やけに北風が冷たかったので、ものすごく暖かく感じました。やっぱり、今まで自分が使っていた単なるウールのマフラーとは違って、質感も違うし、暖かい!

カシミアってなんか年寄りっぽいって思っていたことがありましたけど、あらためていいものはいいと認識しました。

まぁ、今までは単に買えなかったひがみでしかないのですけどね(^_^;)

それからはもうほぼ毎日カシミアのストールをマフラー代わりに使っています。ストールなので、肩にかけたりもできるし、あっという間に私の冬の必須アイテムになりました。

ネットショッピングでティンバーランドの良いのをゲット!

中年になってハイヒールを履くのが痛くて苦痛になる他の靴もなかなか履くのが嫌になっていましたが、足に負担が少ない楽に履ける靴を探していましたら、ティンバーランドのネットショッピングサイトでスリッポンの良い靴を見つけました。天然皮革ですが、中敷きの構造がメッシュになっていて通気性が良く足が蒸れないです。私は22.5cmと足のサイズが小さいのですが、ちょうどぴったりサイズがあり、配色も淡いワインレッドで気に入りました。スリッポンなのですぐに履けますし、外見は高級感のあるデザインで、公式行事などは無理としても、それ以外ならこの靴でいけます。靴底がラバーアウトソールになっていますので、コンクリートの床を歩いてもクッションが効きますから、足に痛みが走りません。また外反母趾気味の足なのですが、柔らかく包み込みながらしっかりと支えてくれるので、街中を歩いていても楽です。

64%オフで売り出されていた時に購入しましたので、かなり得をした感じです。通気性が良いお陰で、靴の中の臭いも無く、お手入れも簡単です。車の運転時にもアクセルとブレーキが踏みやすいので、以前のように靴を履き替えなくても済みます。お洒落で足にも負担が無いので、選んで良かったと思います。

アニアリのバッグを買ったんですが。。。

今、日用品を含めほとんどのものをネットショッピングで購入しています。
以前は、ネットで購入すると不良品などが届いたり、商品が来ないというリスクがあると思っていましたが、今は、そのようなケースは、稀なようです。実際、私はそのような経験がありません。

私が、よく利用するサイトは、Yahooが多いのですが、今回、ネットショッピングも、安心というケースを経験しましたので、紹介します。

昨年、アニアリのバッグを購入したのですが、商品が届き、箱から出したばかりなのに、表面に少しばかり引っかき傷みたいなものがあったのです。どうせ使っているうちに傷はつくだろうし、はじめから傷がついているのは、ちょっとと思ったのですが、いちいち返品とかも面倒って思い、まあ、いいかって思っていました。

けど、妹にその話をすると、「これは、不良品なんだから、交換してもらった方がいい」とつよく言われて。

それで、購入店に連絡したところ、すぐに代替え品を手配してくれ、傷物品についても引き取りを行うと丁寧な説明がありました。ネットだと相手の顔が見えませんし、商品の交換も面倒になると思っていましたが、連絡して三日以内に対応が終了し、正直、驚きました。そして、その件を通じて、ネットショッピングも、店頭を通じての買い物に変わりがないのだと理解しました。しかも、さらにアニアリのバッグが好きになりました。なんだか愛着が湧いてきて(^O^)

ネットショッピングは、ポイントが付き、店頭の商品よりも、結局、ネット購入のほうが安く買えます。また、重い機器を運ぶ手間も掛かりませんので、これからも、ネットショッピングを活用する予定です。

子どもが生まれるのをきっかけに保険を見直しました。

結婚して1年半が経った頃、子どもが数か月後に生まれるというタイミングで保険の見直しをしました。お願いしたのは、ネットで申し込める保険見直しで、保険マンモスというところでしてもらいました。

保険見直し 奈良

中立した立場のFPさんが見直し相談に乗ってくれました。それまでは、夫婦ともに基本的な医療保険と、それぞれ月1万円ほどの貯蓄性のある生命保険に加入していました。共働きで、出産後も続けて働く予定でしたので、すでに加入しているものはそのままにし、子どもが生まれることで必要な部分のみ追加することに。まずは、主人にのみ「死亡の際は月々10万円、主人の年齢が65歳になるまで受け取れる」という収入保障の保険に入りました。そして、もう一つは、子どもの学資保険です。これは、契約者を私(妻)の名義で、月々の支払いは1万円程度、総受取額が200万円のものにしました。実は、インターネットで学資保険に関しては色々と調べて、「これが一番得かな?」と思っていたのがあったので、FPさんにもその資料を見せて相談しました。しかし、残念ながらそこでは取扱いの無い保険だったので、類似した保険を色々と調べてくださいました。でも、結果的には自分たちで調べた保険が一番いいだろうという結論に至り、どこに連絡すればいいかなどを親切に教えていただきました。今回は、保険を見直すことで、保険料の支払額は格段に増えましたが、子どもが生まれることでのリスク回避のために、色々と相談に乗っていただき満足いく契約内容になりました。

メガネをかけるのがめんどくさいからレーシックしちゃいました!

私は急に視力が悪くなってしまい、車を運転する時にメガネをかけなければならなくなってしまいました。
メガネというのは本当に煩わしく、邪魔でしょうがありません。
はじめは、普段の日常生活ではメガネをかける必要性は全く感じなかったので、車を運転する時だけメガネにしていました。運転中、昼間はメガネをかけなくても見えるのですが、夜になるとメガネをかけていないと少し不安というレベルなのですが、サングラスベースでメガネを作ってしまったため少し自分に合わないらしくメガネをかけていると眼が痛い様な感じがします。

けど、メガネを買い替えるのもお金がかかるし、買ってもう何年も経ってしまっているのでどうする事もできません。
夜間、車に乗っている間だけしか使わないものなので、もうお金をかけて新調する気にもなれないし、かけてると邪魔だし眼は痛くなるわでほとほと困っていました。
裸眼でもある程度はいけるのですが、夜間の歩行者というのは若干見づらいのでもしはねてしまったら大事になってしまうのでメガネをかけざるをえません。そこで、レーシック手術を受けることにしたんです。

→ http://xn--pcka3d5a7lx51tolny8t67z2v6bjlo.biz/

今は、もっと早くレーシックしておけば楽だったかなっておもうくらいですよ。

あっという間に

親しい人と雑談しているとあっという間に時間が過ぎてしまいます。

仕事なら、1時間でも長いとおもうのに、雑談は、すぐです。

やはり、自分が好きなことだからかな(^_^;)ところで、雑談でも話題は重要です。今なら、やっぱりどこのお店の何がおいしいのかっていうグルメな話題が旬かな?

そして、それを自分が食べたことがあるとかないとか。。。これも今の私にとっては、重要です。とはいえ、客観的に見れば本当に大した話じゃないですけどね。

私は日頃から、おしゃべり好きなので、別に雑談じゃなくても、けっこう話します。

だから、話すネタが無いとかいう人はちょっと信じられないかも。。

ごめんなさい。